>トピックス>薄毛に悩んでいるのなら・・・aga治療を受けよう

薄毛に悩んでいるのなら・・・aga治療を受けよう

鏡を見る人

毛髪はストレスや睡眠不足など様々な原因で抜け毛になり、そして抜け毛が悪化すると薄毛になります。男性ホルモンが引き金となって発生する薄毛がいわゆるaga(男性型脱毛症)です。agaになるのは30代以降の男性が多く、40代になると3人に1人はagaの被害に悩んでいるというデータもあるほどです。agaは進行性脱毛症で、一度発生すると自然に治ることはなく、放置するとゆるやかに進行します。脱毛が完成してしまうと治療が大変になるので、気がついたら早めに手を打つことが大切です。幸いに今は薄毛治療ができるクリニックが沢山あり、埼玉県にも各地にあります。最新医療の力を借りて治療をすれば、抜け毛を減らして薄毛を改善することが可能です。

薄毛治療は無数にあり、どんな治療法を導入しているかは埼玉県でも各クリニックで違います。基本的に一つだけではなく複数の治療法があり、最初に予算や都合を聞いて、その人にマッチした治療法をお勧めしてくれます。体の中からagaを予防できるのがプロペシアやザガーロなどの内服薬です。ミノキシジル外用薬は頭皮の血管を拡張して細胞に栄養を届きやすくする発毛剤で、強い発毛促進効果があります。agaだけではなく、女性の抜け毛にも効果的です。手術で薄毛を治す手段に自毛植毛があります。agaリスクがない自毛を移植する植毛なので、自然に発毛してアレルギーや副作用などのリスクがないのが魅力です。このようにクリニックに行けば多種多様なaga治療が受けられます。

薄毛